モチベーションの源泉

ASA湘南鵠沼は、私が担当させていただく4つ目の販売店です。

私は33歳のときに初めてお店をもたせていただきました。

右も左もわからないところからはじまり、一つずつ仕事を覚え、一人ずつ信頼できる仲間が増えていきました。
そのなかで、これまでのやり方だけでは「足りない」と思うようになりました。
ただ新聞を配達するだけではなく、お客様にもっと喜んでいただきたい。
そのために出来ることをはじめようと決意しました。

ASA湘南鵠沼は今、お客様に喜んでいただけることを1番に考えながら、他の販売店にはマネできない、新しい取り組みにどんどんチャレンジしています。
お付き合いをさせていただく以上、「ASA湘南鵠沼に頼んでよかった」と思っていただける仕事をしつづけて参ります。
私達は「新聞販売を通して地域の皆さまに親しまれ、頼りにされ、お役に立てる企業を目指します」を経営理念としてお客様に喜んで頂けるお店づくりに邁進します。

 
ASA湘南鵠沼所長
株式会社イワイ
 
代表取締役社長
岩井 正樹

株式会社イワイ 4ヶ条

小さなコミュニケーションも大切に

私がASA湘南鵠沼に来て最初に取り組んだことはあいさつです。お客様のお宅にお伺いするときはもちろん、街中ですれ違ったときにも、明るく元気な、気持ちの良いあいさつを徹底しています。お客様に、「あなたが来てから、スタッフが変わったわね。」と言っていただけたときはとても嬉しかったです。これからも、地域の皆さまに頼りにされる存在であるために、日頃からできるコミュニケーションを大切にしたいと思っています。

お客様ファーストでサービスを展開

ASA湘南鵠沼は、他の販売店にはないバラエティー豊かなサービスを提供しています。地域の皆さまのお役に立ちそうなアイテムを仕入れて販売したり、専門スタッフによるミニコミ誌の制作もしています。最近ではエアコンクリーニングや「まごころサポート」も始めました。新聞販売業は日々忙しいですが、その中でも意欲的にサービスを拡充しつづけるのは、何よりもまずお客様のことを考えている販売店だからです。

頼れる「地域の水先案内人」になる

地域にネットワークをもち、地域をよく知り尽くす販売店だからこそ、発信できる情報があります。『ライジングサン』『ライジングサンプラス』といったミニコミ誌では、地域のおすすめ歯科、おいしいパン屋など、口コミをもとにお客様の役に立つ情報を発信しています。また、読者の皆さまに「こどもやお年寄りにとって危険な場所は?」といったアンケートを実施し、地図付きで紹介するなど、地域の安心・安全にも寄与しています。

信頼の証は清く、正しいスタッフの心

私の誇りは、なによりも、真摯に働く、真面目で誠実なスタッフです。嘘をついたり、インチキをするようなスタッフは1人もいません。結束力も高く、みんな、思いやりとやりがいをもって仕事に取り組んでいます。だからこそ、日々の感謝の気持ちを込めて、定期的に手料理をふるまったり、誕生日には自分ではなかなか買わないような、シャレたシューズを贈っています。安定してスタッフを雇用することだけでなく、スタッフの独立を支援するのも私の夢です。